ご要望に合った形式でお手伝いする葬儀会社

ご要望に合った形式でお手伝いする葬儀会社

葬儀を執り行うことになった場合、 葬儀会社にご依頼されると大規模な葬儀から家族葬までご要望に合った形式の葬儀をお手伝いしてくれます。 最近の核家族化、少子高齢化などで家族葬を選ばれる方が大変増えています。 家族葬なら葬儀費用を軽減できる、親類など参列者への気遣いや対応に追われることがなくなるなどの利点があります。 その反面、香典の金額も減るためにかえって高くつくことがある、 故人を偲ぶ会などを行う時は2度手間になるなどの欠点があります。 葬儀会社では葬儀のプロに相談することが出来るので分からないことがあれば何でも聞いてみると良いでしょう。 葬儀会社は見積もり時に料金を分かりやすくご説明し、後で追加料金が発生しない所を選ばれると安心です。

 

葬儀のお香典費用に関するマナー

 葬儀に参加する際には、ほとんどの方がお香典を準備すると思います。葬儀の時のお香典費用はある程度決まっているので、あまりにも多く入れてしまうと気を使わせてしまう可能性がありますし、あまりにも少ないと不愉快な気分にさせてしまう恐れもあります。基本的には近い親族ほど、お香典の費用が多くなると考えてもらって構いません。だからといって、親族以外の葬儀の場合には少ない費用でいいという問題でもありません。最低でも五千円以上はお香典の費用として考えていただきたいです。葬儀を行っている親族の方にとって、お香典はとても大切な役割を持っています。葬儀に参加する時は、お香典の費用に注意して、失礼のないように行動していただきたいです。

Blog

Calendar